Ebony and Ivory

好きなことを好き勝手に書き散らかすブログです。

Kindle欲しさにいまさらAmazon プライム会員になった

f:id:marc6:20170617231943p:plain

タイトルの通り、いまさらAmazonプライム会員になりましたよって話です。

元々Amazonでは良く買い物しており、ネットで買い物する時はAmazon:楽天:その他=6:3:1くらいの比率でした。ですが、年会費4000円を払うメリットが感じられなかったのでプライム会員にはなっていませんでした。

Amazon Prime (アマゾン プライム)とは

Amazonの有料会員(プライム会員)のことで主に下記のサービスが受けられるようになります。年会費は3900円、もしくは月額400円でプライム会員になれます。プライム会員のメリットは様々なHP、ブログで紹介されているので詳細は書きませんが主に下のサービスを受けられるようになります。

・配送特典:お急ぎ便、お届け日指定が無料
・プライム会員限定専攻タイムセール:通常より30分早くタイムセールに参加可能
・定期おトク便・おまとめ割引:対象商品3個以上まとめて発送で最大15%オフ
・Prime Music:100万曲以上が聴き放題
・プライム・ビデオ:映画、TV番組も見放題
・プライム・フォト:写真を何枚でも保存可能
・Prime Now:1時間以内で配送
・Amazonパントリー:食品、日用品を1箱290円でお届け
・Kindleオーナーライブラリー:Kindle、Fire端末を持っていれば対象のKindle本画毎月1冊無料

様々なサービスがありますが僕がプライム会員になった理由は一つです。

・Kindle端末が欲しかった

欲しいのは「Kindle paperwhite マンガモデル キャンペーン情報なし」。プライム会員(無料お試し期間終了後)は端末4000円安くなるクーポンを使えます。プライム会員の年会費が3900円なのでこれだけで元がとれます。正直これだけの理由でプライム会員になることを決めました。

※~6/18まで父の日キャンペーンをやっており、7000円オフクーポンが使えたいたようです。僅差で終わってしまった。

  

 

その他の良かったサービス

実際に1ヶ月ほどサービスを利用して良かったことを紹介します。

・Prime music

意外と使っているのがPrime music。

対応曲が多い

100万曲以上が聴き放題と謳っているだけあって対応している曲が多いです。ポップス、ロック、演歌、ジャズ、クラシックと様々なジャンルの曲が聴き放題です。J-popは少ないのですが、無料のサービスとしては十分すぎます。

ちなみに個人的に最近ハマっているSuchmosはPrime musicに対応しています。

 

  

 

用意されているプレイリストが多い

Amazon musicにはプレイリストがたくさん用意されています。自分のプレイリストを作る機能ももちろん用意されていますが、曲を検索して一つ一つプレイリストに追加する必要があります。プレイリストがあると何が良いかと言いますと、その日の気分でこんなジャンルの曲、何年代の曲が聞きたい、という時に重宝します。

下に例としてAmazonが用意している2つのプレイリストを載せています。『ポップス ヒッツ』は洋楽の人気曲がこれでもか、と収録されています。

とにかくはかどるエレクトロ・スウィング・ジャズ』のような若干マイナーなジャンルの曲、プレイリストも用意されています。

 

 ・ポップス ヒッツ

  

 

 ・とにかくはかどるエレクトロ・スウィング・ジャズ

  

 

アプリが使いやすい

Androidアプリもなかなか良い出来で、クラウドで連動しており、アプリもデスクトップ版もブラウザ版も同じ使い勝手なのは当然徹底されています。僕が一番気に入っているのはオフライン再生機能が搭載されていることです。オンライン状態でなくても、また、通信容量を気にすることなく利用できます。

ただし、オフライン機能が使えるのはAndroid、iOS、Fireタブレットだけで、事前にAmazon Musicのアプリ上でダウンロードしておく必要があります。でも事前にダウンロードしておけばオフライン状態で100万曲以上を聴くことができるので、様々な場面で重宝しそうです。(例:旅行、BBQ、ダンスレッスン)

 

・プライムビデオ

 元々映画をそんなに見ないのであまり利用できていませんが、プライムビデオもなかなか使えそうです。下に僕が気になっている映画を載せていますが、これらが全部見放題なんです。正直プライムビデオがあれば映画をレンタルする必要も映画館に行く必要もなくなります。 

   

 

・Prime now

サービス開始時に話題になった注文品が1時間で届く、というサービスです。アプリから2500円以上の買い物から利用可能で、1時間以内配送は配送料が890円かかり、2時間以内配送が無料となっています。初回利用時に5000円以上の利用時に2000円のクーポンが使えます。

 

まとめ

Kindle欲しさに時代に乗り遅れる形でプライム会員になりました。電子書籍用の端末としてKindleを考えているのであれば必ずプライム会員になり、4000円オフクーポンを利用して購入することをおすすめします。それだけで十分価値があるのに加えて、Prime musicなどのサービスも利用できます。世の人々がおすすめするのも納得です。

最後に学生の方がいたら絶対にプライムStudent会員になることをおすすめします。全てではないにせよ上述のサービスがほとんど利用できる上に無料体験が6ヶ月もついてきます。