読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ebony and Ivory

ライフハックネタを中心に好き勝手に書き散らかすブログです。[ライフハック/グルメ/コーヒー/ガジェット]

素人がはてなブログを始めて4ヶ月。今までを振り返ってブログを書く意味を考えてみた。それは『アウトプット』の重要性。

ブログを始めてからの4ヶ月を振り返って、ブログを書く理由・意味について考えてみたら、それはやはり『アウトプット』でした、という記事です。至極個人的な内容となっています。忘備録のようなものです。

4ヶ月を振り返る

ブログなんて書いたことなかった僕が、ブログを始めて4ヶ月ほどたちました。2014年11月~2015年3月までの期間で、記事数にして30ほど書くことが出来ました。PVなどは全然大したことなく、本当に小さなブログです。でも当初の目標は、1.1年間続けること、2.1年間で100記事を書くこと、の2つなのでまあ良いスタートかと思っています。始めた当初はそもそも続けられるかどうかが心配でした。今となっては完全に勢いではてなProに申し込み、独自ドメインまで取得してしまいました。そんなタイミングでなぜブログを書き始めたのか?書き続けているのか?を振り返ってみました。

 

僕がブログを書く理由

僕にとってブログを書くこと、それはアウトプットするということです。ここでいうアウトプットとは、誰かの役に立つ情報を提供することです。ブログの内容が自分自信の情報の整理の場合もありますが、それが誰かの役に立つこともあります。ブログを始めるまでの僕はアウトプットをしない、インプットしかしてない側の人間でした。

なぜアウトプットするのか?

個人的な理由ですが、僕自身が世の中にもっと価値を生み出さないといけない、と考えたからです。インプット自体の価値はゼロなんです。僕は今よりもっと稼ぎたいし、もっと評価されたい。出世への大行列に並ぶサラリーマン生活だけで終わりたくありません。そのために良質なインプットを入れて良質なアウトプットをすることが必要です。自分の中にあるものを他人に分かりやすくアウトプットする訓練にもなるかと考えています。また、様々な場面で重要になってくることだと想います。会社でも個人事業でも。人の役に立つ情報・サービス・モノを提供できる人間がこれからも求められると思っています。 

今の自分にできるアウトプット

ブログを書くことです。今の自分が知っているおもしろいモノ・情報を世の中に発信する。これならだれでもすぐにできます。考えている暇があったらまずは自分で動いてみることが大切なんです。

最初の目標

最初は「質より量」。これです。量をこなす内に質も上がってくるものだと思っています。最初はとにかく問わず書き続けること、習慣化すること、文章を書くことに慣れることを重視しています。

徐々に意識していきたいこと

1. 読みやすい文章とは?

読みやすい文章にするためには、文章の流れも大切ですが、最近はターゲットを意識しています。つまりどんな人に向けて書くのか?ということです。誰向けの文章なのかを意識して実践するだけで読みやすさが変わってきます。読みやすい文章であれば人に読んでもらえます。読みやすい文章で、人の役に立つ情報を提供できるようになれば、結果としてアクセスが増え、マネタイズすることができるようになるのかな、と思います。

2.常にアウトプットを意識すること 

文字通り日頃から常にアウトプットを意識することを大切にしています。例えば雑誌を読んだら、「何を学んだのか?何ができるのか?何がアウトプットになるのか?ブログにできるか?誰の役にたつのか?」を考えることです。モノを買ったり、どこかに出かけたり、極力インプットに対してアウトプットできないかを考えるようにしています。今まではインプット:アウトプット=10:0くらいの比率だったので、アウトプットの比率を上げて9:1、8:2までできるようにすることが目的です。

まとめ

ブログを始めてから4ヶ月、ブログを書く理由・意味について再確認しました。自分の理想に近づくためには『アウトプット』することが大切で、これからも続けていくことに意味があります。