読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ebony and Ivory

ライフハックネタを中心に好き勝手に書き散らかすブログです。[ライフハック/グルメ/コーヒー/ガジェット]

WMF ミニクックウェア3Pセット 購入レポート

久しくぶりのブログ更新です。言い訳をすると、ここしばらくは仕事・引越・旅行が重なって多忙の日々でした。本当は時間に余裕がなくても書き続けないといけないのですが・・・。そんなわけで色んなイベントをこなしてきたので、気を取り直して貯まりに貯まったネタを少しずつブログにアウトプットしていこうと思います。

WMF ミニクックウェア3Pセット

今回は一人暮らし用にかっこいい鍋・フライパンを買ったので紹介します。

f:id:marc6:20150815143808j:plain

 

WMF(ヴェーエムエフ)のミニクックウェア3Pセットです。WMF(ヴェーエムエフ)はドイツの創業160年の老舗キッチン用品メーカです。中でもコンパクトなサイズの器具を揃えたミニ・シリーズのクックウェア3Pセットにしました。

セットに含まれている器具は

・フライパン直径18cm(左下)

・ソースパン直径14cm(左上)

・ハイキャセロール直径14cm(右)

・14cm用蓋(右)

の4点です。全て材料はステンレス鋼で、はり底がアルミニウム合金です。一番気に入った点は何と言っても見た目のカッコ良さです。ステンレスの輝きが良いですね。そしてデザインもシンプルですごくきれいだと思いました。さすがドイツデザインです。

蓋について

セットに含まれている蓋は直径14cmが一つです。インターネットから購入したのですが、蓋がセットに入っているのか、わかりづらかったです。この14cm用蓋はフライパンとソースパンに使えます。18cm用蓋はついていないのでフライパンに蓋が欲しい場合は別途で購入する必要があります。僕は購入しました。肉を焼く時にも蓋がないと仲間で火を通せませんからね。

スタッキング

このセットの利点の一つにスタッキングできることがあります。下の画像のようにコンパクトに収納できます。収納が少ないキッチンにも最適です。

f:id:marc6:20150903102725j:plain

 

使ってみた感想

これほど小さいサイズのフライパンを使うのは初めてでしたが、一人用なら十分なサイズだと実感しました。ステンレスのフライパンも初めてでしたが、使い方を理解すれば鉄のフライパンと遜色ありませんでした。ステンレスは熱伝導率が鉄より低いので、熱が全体に伝わりづらいです。油を敷いたら強火~中火で熱し、油が水のように粘りが少なくなったら弱火にします(煙が出たら熱しすぎ)。ここから調理を始めます。熱伝導率が低いと冷めるのも遅いので火加減は鉄よりも弱めにしておいた方が良いです。

欠点としては持ち手もステンレスで一体構造になっているので、火にかけていると当然熱くなります。 布でくるんで持つ必要があります。また、このセットだけでは炒めもの(炒飯とか)、鍋料理ができないので大きめの器具が必要になります。 

まとめ

デザイン良し、ステンレス、コンパクトに収納できる鍋・フライパンをお探しの方にはおすすめの器具です。

 

WMF ミニクックウェア3Pセット W0798556040

WMF ミニクックウェア3Pセット W0798556040

 

 

WMF ミニシリーズ 18?用フタ W0718816040

WMF ミニシリーズ 18?用フタ W0718816040