Ebony Ivory お金と副業と時々旅行

節約、節税、資産運用、副業、マイル、ポイント、旅行、グルメ、珈琲、ガジェットについて書く雑記ブログです。

新幹線予約はスマートEXが最強なのか?

f:id:marc6:20190620223035j:plain

スマートEXとは?

スマートEXとは新幹線をネット予約するサービスですが、一番の特徴は手持ちの交通系ICカードで乗車できる点です。事前に任意のクレジットカードと使用する交通系ICカードを登録しておくで利用することができます。しかも年会費無料です。

スマートEXのメリットは何と言っても普及している交通系ICカード(SUICA, PASMO等)を利用できる点にあります。また、任意のクレジットカードを利用できる点も地味に嬉しいです。

エクスプレス予約は?

エクスプレス予約(プラスEX含む)の場合はネット予約できる点は代わりありませんが、決済は特定のクレジットカードしか選べず、新幹線改札を通過するためには新幹線専用のICカードで通過する必要がありました。たまにしか使わない新幹線用のICカードを常時持っておくか、僕のように新幹線を利用する時だけ専用ICカードを持っていく必要があります。

これらのサービスを利用する方々の中にはネット予約できて当たり前、決済方法も選べて当たり前、改札も交通系ICカードで通過できて当たり前、と考えている人が多いと思います。少なくとも僕はそう考えています。そんな中、ネット予約するためには、決済方法は制限され、改札通るためには普及している交通系ICカードが使えず、普段は役に立たないICカードを持っていないといけない、という状況です。散々運賃をぼったくっているにもかかわらず前時代的なサービスしか展開できないJR東海にいらだちを覚えます。

じゃあスマートEXが最強なのか?

そうとは言い切れないです。一番大きい差は運賃が違うことです。

東京⇔名古屋間の通常時片道運賃を比較すると下表の通り。

見れば一目瞭然ですが、そうなんです、エクスプレス予約の方が運賃が安いのです。

しかも780円も。一人なら影響小さいのですが、家族4人分で往復を考えると6,000円程度の差になります。

  スマートEX

エクスプレス予約

(プラスEX含む)

差異
東京⇔名古屋 10,890 10,110 ▲780

 

そもそも・・・

複数人で利用する時はICカードで素通りできません。家族連れで利用する場合など、2名以上や子供と一緒に予約した場合は結局窓口、もしくは券売機で家族分の切符を発券する必要があります。窓口や券売機に並ぶ時間を削減するため、ICカードで新幹線改札を通過できることはメリットの一つなのに、そのメリットがなくなってしまいます。

それなら値段が安いエクスプレス予約(プラスEX)を利用したほうがいいです。

単身ならスマートEXでもいいかもしれませんね。

まとめ

というわけで新幹線予約はエクスプレス予約(プラスEX)がおすすめです。

僕はANA VISA ワイドゴールドカードでこのサービスを利用しています。