リテラシー日記

色々なリテラシーを高めていくブログです。

仕事で本当に使っているエクセルショートカット

まずはじめに

僕が仕事で本当に使っているショートカットをまとめておく記事です。
エクセル(というか表計算ソフト)の処理を速くするコツは極力マウスを使わずショートカット等を駆使してキーボードで操作することです。
一方でエクセルのショートカットは巷では200種類以上あると言われており、全部覚える必要もなければ覚えられるわけもありません。
これらの中から便利なショートカットキーをみんな使っていくわけですが、人によってエクセルの使い方は異なるので役に立つショートカットキーも異なります。
覚えとけば間違いないエクセルショートカット集は作れないのですが、少なくとも僕が頻繁に使っているショートカットキーであれば他の人にもささる可能性高いだろうなを思っております。
早速ですが、エクセルショートカット集を本邦初公開します。 

僕のエクセルショートカット集

ジャンル

動作

キー

ファイル操作

ワークブックの保存

Ctrl + S

ファイル操作

新しいワークブックを開く

Ctrl + N

セル操作

現在セルの編集

F2

セル操作

元に戻す

Ctrl + Z

セル操作

現在セルのデータ範囲の末端セルまで移動

Ctrl + 方向キー

セル操作

現在セルのデータ範囲の末端セルまで範囲選択

Ctrl + Shift + 方向キー

セル操作

切り取り

Ctrl + X

セル操作

コピー

Ctrl + C

セル操作

貼り付け

Ctrl + V

貼り付け

形式を選択して貼り付け

Ctrl + Alt + V

貼り付け

→値だけ貼り付け

→ V → Enter

貼り付け

→数式だけ貼り付け

→ F → Enter

貼り付け

→行列変換して貼り付け

→ E → Enter

貼り付け

→空白を無視して貼り付け

→ B → Enter

貼り付け

→加算

→ D → Enter

貼り付け

→減算

→ S → Enter

貼り付け

→乗算

→ M → Enter

貼り付け

→除算

→ I → Enter

書式変更

ボールド

Ctrl + B

書式変更

アンダーライン

Ctrl + U

書式変更

取り消し線

Ctrl + 5

書式変更

書式設定画面を出す

Ctrl + 1

行列操作

行選択

Shift + Space

行列操作

列選択

Ctrl + Space

行列操作

挿入

Ctrl + Shift + +

行列操作

削除

Ctrl + -

入力

今日の年月日yyyy/mm/dd形式で入力

Ctrl + ;

入力

現在時刻をhh:mm:ss形式で入力

Ctrl + :

検索

検索

Ctrl + F

置換

置換

Ctrl + H

フィルター

フィルター追加

Ctrl + Shift + L

フィルター

フィルタープルダウンの表示

Shift +↓

フィルター

フィルター条件の選択

Space(Shift + Space)

表示

ウィンドウ枠の固定

Alt → W → F → F

グループ

グループ化

Alt → A → G → G

グループ

グループ化解除

Alt → A → U → U

シート操作

シート移動

Ctrl + Fn + 上下方向キー

 

今後やりたいこと

今回はショートカット集の公開だけに終わりますが、今後やっていきたいことを宣言しておきます。

おすすめショートカット

ショートカットリスト自体はネットで検索すればいくらでも出てくるので、実際にどんなシチュエーションで使うのか、を交えて紹介していきたいと思います。

Googleスプレッドシート。OpenOfficeCalcとの互換表作成

chromebookを買ってからスプレッドシートを使う機会が多くなりました。また家PCはOffice系ソフトはすべてOpenOfficeを使っています。ショートカットキーがソフトによって微妙に違うんですよね。自分のITリテラシー向上のためにも互換表を作りたいです。