リテラシー日記

色々なリテラシーを高めていくブログです。

VISA LINE Pay クレジットカードは2020年9月現在すべての人が持つべきカード。実質年会費無料で2021年4月まで還元率3%

まずはじめに

VISA LINE Pay クレジットカードを作りました。実質年会費無料で2021年4月までは還元率3%という驚異的なパフォーマンスのクレジットカードです。心から全ての日本人におすすめしたい今絶対に作ったほうが良いクレジットカードなので紹介したいと思います。

目次(クリックで飛べます)

VISA LINE Pay クレジットカードとは

メッセージアプリのLINEとVISAが展開しているクレジットカードです。通常のクレジット払いに加えてLINE Payへの連携などが特徴のカードになります。

スペックは下記の通りです。

還元率 期間限定:LINEポイント3%(カードショッピング)
通常:LINEポイント1%
国際ブランド VISA
年会費 初年度無料
2年目以降1,250円(年一回以上の利用で無料
家族カード あり(1枚目無料、2枚目以降有料)
支払方法 カードショッピング(クレジットカード払い)
チャージ&ペイ(LINE Payと連携)
VISAタッチ決済

linepay.line.me


VISA LINE Pay クレジットカードのメリット

①還元率3%(2021年4月までの期間限定)

1番のメリットは還元率の高さです。期間限定ではありますが、2021年4月までカードショッピング利用金額の3%が還元されます。他のクレジットカードが1%前後の還元率で争っているところに3%還元です。この還元率だけでも作ってくべきクレジットカードになります。期間を過ぎると1%還元になるようなのでそれ以降は様子見したほうがよいです。

必ず「クレジットカード払い」にすること。「LINE Payアカウントにチャージ」、「チャージ&ペイ」は還元率低いので利用してはいけない。

とても大切なことなので太字で記載しておきますが、3%還元されるのはクレジット機能としてのカードショッピング利用金額が対象、です。

どういうことかというと、LINE Payアカウントへのチャージやチャージ&ペイでの引き落としについては3%還元ではありません。還元率を高くしたい場合が絶対に利用してはいけません。とにかくこのクレジットカードはクレジット払いで利用する、ということだけ覚えておけば良いです。

LINEポイントで還元される

還元方法はLINEポイントになります。LINE Pay残高に1P=1円で移行できるのでコンビニ等で使用できます。LINEの中でスタンプとか買っても良いですね。

ちなみに、陸マイラーの皆様へ

僕は普段はANA VISA ワイドゴールドでANAマイルを貯めています。マイルへの還元率は約1.35%ですが、マイルは使い方によって1マイルの価値を大きくできるので還元率以上の価値を出すことができます。これらの事由からマイルを貯めている人も多いかと思います。

一方で近年のコロナ影響によって飛行機を利用する機会が減る、航空会社の損益悪化によってマイレージサービスの改悪等も予想されます。環境を考えるとマイル一択ではなく、マイル以外の還元を考えておいた方が良いのではと思っています。

②実質的に年会費無料

2つ目のメリットとして実質年会費無料で使用できる点があります。VISA LINE Payクレジットカードは還元率が高い上に年会費も無料で利用できるクレジットカードなんです。年会費は下記の通りです。

初年度は年会費無料
2年目以降は年1回以上の利用で無料
通常は1,250円だが実質年会費無料

この通り、日常的に使用する限りはずっと年会費無料になります。

2年目以降でカードを年一度も利用しなかった場合に翌年から年会費が1,250円がかかるので使わなくなったら即解約しないといけません。覚えておきましょう。

③2020年6月30日まで入会キャンペーンあり

3つ目のメリットは入会キャンペーンをやっている点です。規模は大きくありませんが、今ならLINE Pay残高、LINENポイント、LINEデリマクーポンのいずれか2,000ポイントもらえるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンは2020年6月30日までなので悪いことは言わないのですぐに申し込むことをおすすめします。 

linepay.line.me

申込みはスマートフォンのLINEアプリから

申込みはスマートフォンのLINEからのみになります。LINEらしいですね。

スマートフォンを操作して必要事項を送付すれば申込み完了です。

審査完了後クレジットカードが簡易書留で送付されます。 

カードが届いてからやること

還元率を上げるためにはカードが手元に届いてからやらなければいけないことがあります。

①LINE Payアカウントに登録

LINE Payアカウントに登録しないとLINEポイント3%還元の対象にならないので絶対にすぐに行いましょう。

②チャージ&ペイの設定

こちらも同様にチャージ&ペイに登録しないとLINENポイントクラブによるLINENポイント還元が受けられません。

大切なことなので繰り返し記載しますが、チャージ&ペイはLINENポイントクラブのランクによって還元率が1~3%になりますが、通常のクレジット支払いの還元率より小さいので基本的には使わない方が良いです。

まとめ

この記事ではVISA LINE Pay クレジットカードのメリットについてまとめました。実質年会費無料で還元率3%のVISA LINE Pay クレジットカードは絶対に作っておいたほうが良いクレジットカードです。いまなら2,000円相当もらえるキャンペーンもやっているので入会するなら今がおすすめです。

注意事項ですが、還元率3%にするためには事前にLINE Payアカウントに登録した上で支払い方法は必ずクレジットカード払いにしてください。間違ってもLINE Payで払ってはいけません。