リテラシー日記

色々なリテラシーを高めていくブログです。

僕の今までのふるさと納税ランキング

目次(クリックで飛べます)

まずはじめに

2020年も11月になり年末が近づいてきました。というわけで(?)ふるさと納税の季節ですね。リテラシーの高い方々には最早説明不要のふるさと納税。2,000円の自己負担で節税できる上に返礼品までもらえるメリットしかない意味不明な政策です。今年も満足度の高い返礼品を得るためにまずは今までの振り返りをしておきました。

ここでは僕が今までに寄付してきたふるさと納税の中でも満足度が高かった、かつ今年も楽天市場から寄付できるふるさと納税を勝手にランキングにしました。

ふるさと納税するなら絶対に楽天市場で

ふるさと納税するなら絶対に楽天市場がおすすめです。なぜなら楽天市場でふるさと納税をするとポイントが還元されるからです。しかもその還元率は割と簡単に20%程度にできます。方法は通常のSPUに加えてお買い物マラソンを組み合わせるだけです。お買い物マラソンは月に1回くらいは実施されるのでそのタイミングを逃さずにふるさと納税をしましょう。

こちらの詳細は別記事でまとめておこうと思います。

これまで寄付したふるさと納税ランキング

1.白糠町:いくら

第1位は白糠町のいくらです。ふるさと納税を始めた年から毎年1kgのいくらをリピートしています。

満足度が高い理由は美味しいことが一番に挙げられます。冷凍なのに嫌な匂いなど全くせず、冷凍とはわからないレベルのおいしさです。

また、250gパック×4パックに分かれているので、パーティーの時など必要なときに1パックずつ解凍して食べられるのでとても便利で重宝しています。

1kgもいらない人には1万円の寄付で500gのいくらも用意されているのでまだ試していない方にはとてもおすすめです。

2020年11月11日から鮭の不漁を理由に値上げされるそうなので、2020年11月10日までに寄付することをおすすめします。僕も寄付するつもりです。

2.宮崎県都農町、高知県奈半利町:ホタテ貝柱(冷凍)

第2位はホタテの貝柱です。ホタテの貝柱も毎年リピートしています。宮崎県都農町、高知県奈半利町のものは現在は楽天市場からなくなってしまいましたが、とても満足度が高かったので2位にランクインさせました。

僕は必要な量だけ解凍して刺し身、カルパッチョ、焼き物として食べます。冷凍感を全く感じさせないおいしさなのでとてもおすすめです。

3.北海道紋別市:かに

第3位は北海道紋別市のかにですね。かには他の自治体含めると5自治体のものを頼んでいますが、紋別市のものが一番良かったです。

紋別市のこちらのふるさと納税は足だけが剥き身になっているので殻から外す作業が面倒な人も食べやすいです。僕はかにしゃぶにして食べます。余談ですが、僕は昔は生派だったのですが、加熱した方が甘みがましておいいしいと思うようになってきました。

おすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】22-20 本ズワイガニしゃぶしゃぶセット(1kg)
価格:22000円(税込、送料無料) (2020/11/5時点)

楽天で購入

4.山形県東根市:さくらんぼ

第4位は山形県東根市のさくらんぼです。

誰しも子供の頃はさくらんぼをお腹いっぱい食べてみたくありませんでしたか?そんな念願を大人に叶えるためにふるさと納税だと思います。1kgだと意外とあっという間になくなりますが、それでも十分な量のさくらんぼを大人食いできます。

自宅に送られてくるのは季節の6月になりますが、売り切れになってしまうので早めに申し込んでおくことをおすすめします。

5.岐阜県関市:調理器セット

第5位は岐阜県関市の調理器セットです。セットの内容はスライサー、千切り器、おろし器になっています。貝印の商品なのでしっかりした作りになっており、料理をする人にとってはとても便利な道具です。我が家でも料理に大活躍しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】H15-04 関孫六 調理器セット(ガード付き)レギュラー
価格:15000円(税込、送料無料) (2020/11/5時点)

楽天で購入

6.岐阜県関市:包丁

第6位は同じく岐阜県関市の包丁です。刃物で有名な関市の包丁、しかも貝印の関孫六ブランドの包丁が返礼品としてもらえます。こちらも料理をする方におすすめです。我が家では三徳包丁に加えて、牛刀も関孫六で統一しています。

7.大分県国東市:履ける湯たんぽ

第7位は大分県国東市の履ける湯たんぽです。冬場に重宝する湯たんぽの中でも、珍しいブーツタイプの履ける湯たんぽになっています。

冬の冷え切った足もお湯を入れて10分ほど履くだけで、ポカポカになります。それ以上履いていると熱くて汗をかくくらいになります。熱湯を入れる際はやけどに要注意です。

現在もふるさと納税としては存在していますが、以前よりは値上がりしてしまいました。僕が寄付した時は20,000円だったのでとてもお得でしたが、さすがに現在は値上がりしていますね。

それでも冷え性の方にはおすすめのふるさと納税です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】クロッツやわらか湯たんぽ/足用ショートタイプ(ブラック/M)
価格:35000円(税込、送料無料) (2020/11/5時点)

楽天で購入

まとめ

僕の今までのふるさと納税を振り返り、勝手にランキングにしました。これから2020年のふるさと納税をする方の参考になれば幸いです。白糠町のいくらは本当におすすめです。